仮面舞踏会・音楽・アクロバット 三位一体となった新しいエンターテイメントへ、ようこそ! 華麗なるベネチアンサーカスショー 【イベント公演期間】2017.2.15~4.5 ―ホテル内特設ステージにて―

Introduction

  • 舞台はベネチア。コメディアデラルテ※の衣装に身を包んだミュージシャンが音楽を奏で始めると、ゴージャスな衣装を着けたカーニバルダンサーが登場。ショーが始まります! ※コンメディア・デッラルテ(イタリア語: Commedia dell'arte)は、仮面を使用する即興演劇の一形態

Circus

  • カーニバルから抜け出した美しい姫がリングを使った華麗なアクロバットを披露! リングアクロバット:アリョーナ・チュフノワ CHUKHNOVA Alena
  • 街はたくさんのパフォーマンスで大盛り上がり! 自由奔放なお姫様は真っ赤な帽子をいくつも放り投げている男に一目ぼれ。 ハットジャグリング:マキシム・ルプツォフ RUBTSOV Maxim
  • ミュージシャンたちの素晴らしい演奏に心惹かれ、一人のピエロが踊り始める。いつしかピエロは可憐な女に変身しフラフープをくるくると回し始め人々を驚かせる フラフープ:マリア・タラセンコ TARASENKO Maria
  • 街の活気も最高潮に! そこに一人の男が現れて、見たこともないアクロバットを披露する バランスアクロバット:ロマン・ハペルスキー KHAPERSKIY Roman

Music

  • ダイナミックなアクロバットに華を添えるのは情熱的で妖艶な美しい音楽の調べ。
  • ヴァイオリニスト:SONGiL(ソンイル) 2012年、CD『Nostalgia』で韓国にてメジャーデビュー。韓国最大規模の書店「教保文庫」のCDニューエージチャートで週間1位を獲得。日本では「月下美人」のタイトルで発売された。国内ではaiko・SMAP・嵐など、海外では東方神起・IL DIVO(イル・ディーヴォ)・bjork(ビョーク)などのサポート奏者としても活躍。2012年、2013年と2年連続でサーカスに自身が作曲した楽曲を提供。全国ツアーに同行し演奏を披露した。
  • ピアニスト:Rey(加畑嶺) リストの再来と言われた巨匠、故ラザール・ベルマン氏に認められ、若くしてイタリア、ロシア、オランダで学びながら活動。帰国後は正統派クラシックにとどまらず、タンゴ・ジャズ・ユニット「ジャクロタングス」のメンバーとしても活躍。2013年には、庄野真代とジャクロタングスのコラボレーション・アルバム「CINEMATIQUE~シネマティーク~」をリリース。Reyの精緻で大胆、そして情熱的な演奏は女性の心を鷲掴みにする。

さあ、あなたも美しく壮大なベネチアンサーカスの世界へ!

プランはこちら