お知らせnews

お知らせ

2020.07.22

お知らせ

GoToトラベルキャンペーンに向けて改めてWith コロナから After コロナをみすえ、Karakami の安全・安心推進宣言

新型コロナウィルス感染防止強化対策
カラカミ観光グループホテルは、「緊急事態宣言」が解除されることをふまえ、お客様の安全・安心を最優先に、従業員も笑顔と健康体で心から皆様をお迎えできるよう、今までの取り組みをさらに強化しています。 また、「宿泊施設における新型コロナウィルス対応ガイドライン」も踏襲して対策を実施しています。

●3「密」の回避とソーシャルディスタンスの取り組みをさらに強化しています。
・ご利用の全てのエリア・場面での密閉、密集、密接の回避を行っています。
 密閉空間を回避するための徹底換気を行っています。
 密集環境を少なくするために、従業員を配置してソーシャルディスタンスのお声がけしています。
 密接環境を少なくするために、従業員を配置してソーシャルディスタンスのお声がけしています。

●感染予防対策を充実強化しています。
・お客様が体調にご不安がある場合は、ご利用をお控えいただく場合があります。
・ご利用中に体調不良になられた場合は、お申し出をいただくよう積極的にはたらき掛けています。
 その際は、管轄の保健所と連携し、迅速かつスムーズに対処する体制を整えています。
・ご来館時、お客様に手指の消毒、又は除菌を行っていただきます。
・厚生労働省からの協力要請による、ご来館時等検温の実施。
※37・5℃以上の発熱が認められた場合、保健所の指示に従いご宿泊をご遠慮いただく場合がございます。
 館内各所に、消毒液又は、除菌の薬剤を配置しています。
・直接の対面を避けるためフロントカウンター、売店キャッシャー等に感染防止のアクリル板を設置しております。またチェックインの際に旅行者全員の本人確認を実施しております。
・旅行商品の予約、購入時や宿泊施設でのチェックインの際等に、旅行者が順守すべき事項を周知徹底致します。また、若者の団体旅行、重症化しやすい高齢者の団体旅行、大人数の宴会を伴う旅行は控えることが望ましい旨、周知徹底を行います。

・お客様に館内では、必ずマスクの着用をお願いしています。
 マスクをお持ちでないお客様には、ホテルからマスクをお渡ししています。
・特にビュッフェレストランでは、お料理を取られる際にもマスクの着用をしていただきます。使い捨て手袋もお渡ししています。
・使用トングは、15分おきにすべて交換しています。
・お客様同士のテーブル間隔を、十分に取りご案内しています。
・入場時に必ず、手指の消毒をしていただいています。
・密閉空間が生じないよう各所適宜、換気に努めています。
・客室の清掃はもとより、パブリックスペースの手指が触れる箇所は、清掃・消毒を徹底して行っています。
※密集・密接防止対策から大浴場、プール、レストラン等の共用施設の利用について、入場制限や時間制限を実施し、三密対策を徹底して行っています。

※密集・密接防止対策から一部ご利用いただけない施設、サービスが生じる場合がございます

●従業員の感染予防対策を、今まで以上に徹底強化しています。
・体調不良者は、勤務についておりません。会社が許可するまで、自宅待機をしています。
・毎日出社時に、全従業員は、家族(同居者)を含めた検温、健康チェックを徹底して行っています。
・出社時をはじめ必要機会に、手洗い・うがい・手指の消毒を全従業員が行っています。
・全従業員はマスクを着用し接客・業務に就いています。
・従業員は、不要不急の外出、イベント・会合・宴会への参加を社内・外ともに自粛をしています。
・調理・接客サービスを担当する従業員は、定期的に検便検査を行い健康管理を徹底しています。
・新型コロナウィルス感染症対策を新たにマニュアルにまとめ、実行しています。
・衛生管理対策チームが日々体調不良者の把握とフォロー、各種対策の実行状況をチェックしています。
 また、管轄保健所との連携を常に保って、緊急事態に備えています。

●時代に即した、非接触型次世代ホテルオペレーションシステムの検討を開始します。